熊本県産業技術センター

トップページ > 初めての方へ > 所長挨拶 

ご挨拶

所長顔写真  熊本県産業技術センターのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。
 私たちの使命は、「売れるものづくり」を目指す地域企業のために、共同研究・開発、技術指導、依頼試験及び設備解放等を通じて技術的な支援をすることにあります。熊本県を株式会社に例えると、技術部の位置づけにあり、研究・開発から事業化までを支援致します。
 さらに、企業が永続発展するためには利益を出し続けることが必要ですので、「儲かるものづくり」「持続可能なものづくり」というキーワードを加え、これらを実現するために、地域企業と一体となって、オンリー1、ナンバー1の技術を創造し続けます。
 次世代技術として注目されている有機薄膜技術の拠点としてセンター内に設置した「くまもと有機薄膜技術高度度化支援センター(PHOENICS)」では、産学官連携により有機薄膜技術の研究・実用化に取り組んでいきます。 また、フードバレー構想の推進を図るため、食品加工技術の高度化を推進するとともに、県内のものづくり技術との連携により、本県の優れた農産品の付加価値向上と周辺産業の育成を支援していきます。
 このように、当センターは熊本県産業の技術的拠点として、保有する施設・機器を最大限有効活用して、地域の産業発展に向け邁進して参ります。これからも、地域企業と密着し小回りの利く活動を推し進め、研究者や技術者の皆様が利用しやすく敷居の低いセンターを目指していきますので、一層のご利用をお願い致します。

熊本県産業技術センター
所長 今村 徹

問い合わせ先

電話:096-368-2117(総合相談窓口直通)
   096-368-2101(産業技術センター代表)
電子メール:www-admin@kumamoto-iri.jp

詳しくは「お問い合わせ」ページをご覧下さい。