熊本県産業技術センター

トップページ

平成31年度 新技術説明会 熊本版(案内)
地域発・技術シーズの紹介、材料・レオロジー技術セミナー

                       平成31年(2019年)4月25日
  関係者 各位
                           熊本県産業技術センター所長
                 熊本県産業技術振興協会材料・地域資源専門部会長
                   くまもと有機エレクトロニクス産業促進協議会

          平成31年度 新技術説明会 熊本版(案内)
     「地域発・技術シーズの紹介、材料・レオロジー技術セミナー」

 時下、益々ご清栄のこととお喜び申し上げます。
 このたび、県内企業の育成・促進を目的として、紹介講演と特別講演を企画いたしました。
第一部の紹介講演としまして、熊本県産業技術センター 研究主幹 永岡昭二 氏による
「有機薄膜技術高度化支援センター・PHOENICSにおける技術シーズの事例紹介、技術移転」
に関する講演を行います。特別講演としましては、企業2社から技術者を招聘し、第二部 プラ
スチックの物性に関する技術講演、第三部 グラファイトやグラフェンなど、炭素材料に関する
技術講演を行います。皆様方におかれましては、ご多忙中とは存じますが、ご出席くださいます
ようご案内申し上げます。
                  記
1 日時 平成31年(2019年)5月27日(月)午後1時30分〜午後3時50分
2 場所 熊本県産業技術センター 本館1階 大会議室
3 課題および講師
  第一部 紹介講演 
  午後1時30分〜午後2時10分
  講師:熊本県産業技術センター 研究主幹兼室長 永岡 昭二 氏(博士(工学))
  演題:PHOENICSにおける技術シーズの事例紹介、技術移転
  第二部 特別講演 
  午後2時20分〜午後3時00分
  講師:スペクトリス株式会社 マルバーン・パナリティカル事業部
  プロダクト・スペシャリスト 嶺岸 明生 氏
  演題:塗料のレオロジー評価
  第三部 特別講演 
  午後3時10分〜午後3時50分
  講師:東洋炭素株式会社 執行役員 グローバル開発本部長 
  森下 隆広(博士(工学))氏
  演題:グラファイトを中心とした進化するカーボン材料と用途展望
4 申し込み先
  熊本県産業技術センター 材料・地域資源室  城崎 智洋 
  Tel 096-368-2101, e-mail:shirosaki@kumamoto-iri.jp
  なお、参加申込書を5月23日(木)までに、ご送付くださいますようお願いします。

添付資料

参加申込書 (Word/39 KB)

問い合わせ先

電話:096-368-2101(産業技術センター代表)
   096-368-2117(総合相談窓口)
電子メール:www-admin@kumamoto-iri.jp

詳しくは「お問い合わせ」ページをご覧下さい。