熊本県産業技術センター

トップページ > 以前の情報

第4回技術普及講習会(組込み技術)
Arduinoで始めるオープンソース開発実習

近年、「M2M(マシン to マシン)」という言葉をよく耳にされると思います。
これは、機械同士が人間を介さずに相互に情報を交換し、
自動的に最適な制御を行うシステムを想定してつくられた言葉です。
現在、スマートハウスやIT農業、センサネットワークなど、
多くの分野での利用が考えられており、今後大きく市場が高まると期待されています。
本講習会では、このM2Mを簡単・短時間に、しかも安価で実現することを可能とする
オープンソースハードウェアの一つである「Arduino」を用いた
基本的な開発手法を実習形式で経験していただきます。
ソフトウェアライブラリが豊富で、事例も多く、これまでに組込み開発の経験がない方でも、
容易に開発することができます。Arduinoに興味があり、体験してみたい方は、
この機会にぜひご参加ください。


1 講習会名:第4回技術普及講習会(組込み技術)
  「Arduinoで始めるオープンソース開発実習」
2 時間:平成25年 7月26日(金) 14時00分〜17時00分
3 場所:熊本県産業技術センター 食品加工研修室
4 講習会内容: 
  ・オープンソースハードウェアについて
  ・Arduinoの開発環境設定
  ・ディジタルI/O、アナログ入出力、シリアル通信の利用例
  講師 熊本県産業技術センター 道野、黒田、城戸
5 対象者・参加費:企業技術者10名(参加費:無料)
6 持参品:実習用ノートPCを持参ください(開発環境をインストールします。)
   ※実習機材はお貸ししますが、持ち帰ることはできません。
7 問い合わせ:熊本県産業技術センター 技術交流企画室 道野・黒田
  Email: lecture-20130726@kumamoto-iri.jp 電話 096-368-2101
8 主催:熊本県産業技術センター、熊本県産業技術振興協会 ものづくり専門部会、
    くまもと知能融合研究会(RIST) センサネットワーク検討会
9 申込み:7月24日(水)まで以下の内容を、メールにて申し込みください。
   申し込み先:lecture-20130726@kumamoto-iri.jp

■□■------------------------------------------------------■□■
第4回技術普及講習会(組込み技術)
「Arduinoで始めるオープンソース開発実習」
組織名:
氏 名:
メールアドレス:
■□■------------------------------------------------------■□■

添付資料

案内 (PDF/214 KB)

問い合わせ先

電話:096-368-2101(産業技術センター代表)
   096-368-2117(総合相談窓口)
電子メール:www-admin@kumamoto-iri.jp

詳しくは「お問い合わせ」ページをご覧下さい。